信じていなくても気になる占い

心から信じているわけではないのに、なぜか占いって気になりますよね。
朝のテレビでやっている星座占いで最下位になってしまうと、一日ブルーな気持ちになったりして。
たとえ気にせず普通に過ごしていても、ちょっと嫌な事があると
「あの占いが最下位だったからかな」と思ってしまいます。


ただよく分からないのが「ラッキーアイテム」。
時にはラッキーフードであったりもしますが、あれは一体どんな基準で選ばれているのでしょう。
たとえばラッキーフードが「ジャージャー麺」の場合、
「麺類」とかではなく「ジャージャー麺」でなければいけない理由ってなんなのか気になります。

占いに振り回されてしまうのは困りますが、参考程度にするのはむしろ良いことなのかもしれません。
自分の生活を振り返るきっかけにもなるでしょうから。